「転職の際に有利になった」「プレゼンが上手くなり昇進した「就職の面接でライバルに差をつけられた」等、 話力検定に合格した方から、たくさんのうれしい声をいただきました。

40代会社員Nさん
40代会社員Nさん

昇進がかかった大事なプレゼンの前に、あまりスピーチに自信がなかったので話し方を基本から勉強し、 プレゼンテーションの実技試験がある 2級に合格しました。合格した自信と練習の成果もあり、見事、昇進を果たすことができました。

40代女性Kさん
40代女性Kさん

ずっと派遣社員で働いていた私は、正社員の面接を受けるも、いつも言いたいことがうまく伝えられず落ちていました。書類選考は通るのに面談で落とされるのは、話し方が問題だと思い、当協会が運営している基礎コースでスピーチの練習や話法を学びました。3級に合格後、希望職種の正社員の面接に合格しました。面接は緊張はしましたが、以前の私とは全く違い、自信をもって私の気持ちを伝えることができて自信が持てました。

24歳会社員
24歳会社員

学生だった私は、卒業までに就職に有利になるような資格はないか検索していたところ当検定を知りました。話の組み立て方などを学び、3級に合格した後、内定をもらいました。採用担当の方にも自己アピールが簡潔でわかりやすかったと好評価をいただき、企画室に配属なりました。。次は2級を目指して話力を磨いていきたいと思います。